作品 「器識朗拔」


作品 「器識朗拔
きしきろうばつ
器量、知識が、朗らかですぐれる。

有田焼 幸楽窯様で磁器に書を焼き付けさせてもらいました。お皿として食材を盛り付けて使用できます。

 

Related Posts

1 Response

Leave a Reply