作品「いろはうた」

この四十七文字+(ん)は一文字も重複することなく
深い思想を詠みこんだ歌を成立させ
およそ650年前から現在にいたるまで形を変えずに生き続けています。
その間手習いの手本として身近な存在であり続け
芸術家にとって魅力的なモチーフになっています。
それでは皆さんを
いろはうた
の織りなす目も綾な世界にご招待いたしましょう。
と言えるようになるまでなりたい。
作品「いろはうた

いろはうた 書道家
いろはうた 書道家

 

Related Posts

Leave a Reply