【宿墨】しゅくぼく

デジタルには表現できないものが
ここにはある。
宿墨】しゅくぼく
すったのち一夜を経た墨汁。
この洒落た書道という文化を多くの人と分かち合いたい。

墨2 書道家
墨2 書道家

 

Related Posts

Leave a Reply