般若心経,書道家,作品

般若心経
心が楽になれる方法を知りたいですか? 誰でも幸せに生きる方法のヒントです。 もっと力を抜いて楽になるのです。 苦しみも辛さも全てはいい加減な幻なのです、安心してください。 この世は空しいものです、 痛みも悲しみも最初から空っぽなのです。 この世は変わり行くものです。 苦を楽に変える事だって出来るのです。 汚れることもあれば背負い込む事だってあるのです だから抱え込んだものを捨ててしまう事も出来るはずなのです。 この世がどれだけいい加減か分かりましたか? 苦しみとか病とか、そういうものにこだわってはいけないのです。
見えてるものにこだわったらいけないのです。 聞こえるものにしがみついたらいけないのです。 味や香りなど人それぞれですよね? 何の当てにもならないのです。 揺らぐ心にこだわってはいけないのです。 それが『無』というものなのです。 生きていれば色々あるのです。 辛いモノを見ないようにするのは難しいのです。 でも、そういうものはその場に置いていくのです。 先の事は誰にも見えないのです。 無理して照らそうとしなくてもいいのです。 見えない事を愉しめばいいのです。 それが生きてる実感というものです。 正しく生きるのは確かに難しいかもしれないです。 でも、明るく生きるのは誰にでも出来るのです。 菩薩として生きるコツがあるのです、苦しんで生きる必要などないのです。 愉しんで生きる菩薩になってください。 全く恐れを知らなくなったら碌でもないことになりますけど 適度な恐怖だって生きていくのに役立つものです。 勘違いしないでください。 非情になりなさいと行ってるのではないのです。 夢や空想や慈悲の心を忘れないでください、 それができれば涅槃はどこにだってあるのです。 生き方は何も変わらないのです、ただ受け止め方が変わるのです。 心の余裕を持てば誰でもブッダになれるのです。

書 山口芳水 
Housui Yamaguchi Original
現代語訳(編集) 山口芳水
The design of calligraphy was written.
by Housui Yamaguchi
 
般若心経,書道家,作品
般若心経,書道家,作品

般若心経,書道家,作品
 
般若心経,書家,作品
般若心経,書家,作品

 

般若心経,書家,作品

 
 

Related Posts

Leave a Reply