【 2016年 J1 サガン鳥栖 スローガン 題字 揮毫 】

2016年 J1 サガン鳥栖 スローガン 題字 揮毫
時計の針は0時を回った。
何時間書いただろう。
何百枚書いただろう。
作品は思うように仕上がらなかった。
体は軋み右肩は思い通りに上がらないまま制作は続く。
夜中3時をすぎたときに全ての作品が仕上がった。
安堵と共にそのまま眠りについた。
そして朝眩しい光に魂が揺さぶられ
目が覚めた。
「 まだ試合は終わっていないぞ 」
納期の試合終了のホイッスルが鳴る
最後の1秒まで諦めてたまるか。
また立ち上がる。
アトリエにある1番大きい紙を2枚広げ
こいつに懸ける。
ドクドクと高鳴る心臓を丸ごと投げ込む勢いで書く。
1枚目
!!!!! 」
2枚目
!!!!! 」
完璧!!!!!
きた!!!!!
これだ!!!!!
朝一のたった2枚で数百枚もの作品を越えた。
書はこういうことが起きる。
そこも魅力の一つだ。
今回サガン鳥栖スローガン題字揮毫させていただき本当にありがとうございます。
サガン鳥栖ファミリーの皆様
今年も全力で一緒に応援していきますので
よろしくお願いいたします!!!!!
「 砂 」サイズ 横1360×縦710mm
「 岩 」サイズ 横710×縦1360mm
「サガン魂 ・文章 」サイズ 半紙
題字 揮毫 書家 山口芳水
Design構成 西英行

サガン鳥栖,スローガン,題字,2016年,サガン魂,砂岩,揮毫,書家,書道家,山口芳水
サガン鳥栖,スローガン,題字,2016年,サガン魂,砂岩,揮毫,書家,書道家,山口芳水

 

Related Posts

Leave a Reply